So-net無料ブログ作成

お疲れ様。修学旅行・・・について思う。 [旬の話題]

こんにちは。

ヒーローズ岡山妹尾校です。

今日から授業にくる小学6年生たち。


昨日まで京都⇒奈良⇒大阪の1泊2日の修学旅行。


行く前に聞くと、そう感動もないようで・・・・。


なんだか最近は随分、冷めている。


その生徒さんだけかもしれないが。


京都では清水寺や知恩院。


奈良では奈良公園、東大寺。


大阪では・・・・・USJ。


行き先のUSJに素朴な疑問がある。



単なる遊びの時間であるUSJやTDL(東京ディズニーランド)などは最近は修学旅行の行先としている。


おかしいと思わない??
他の自治体にある多くの小中学校も同様の傾向にある。


USJのようなテーマパークが修学旅行の趣旨に沿ったものなのかという点。


「修学」とは「学を修める」ということ。


テーマパークやスキー場が、果たしてそこにつながるのだろうか。


修学旅行は文部科学省が学習指導要領のなかで定めた


「旅行・集団宿泊的行事」にあたるとしたうえで


USJについては、国際理解を深める教育や異文化理解の一環として見ているらしい。


学習指導要領・第4章「特別活動」には『学校行事』について次のように記されている。


《学校行事においては、全校又は学年を単位として、学校生活に秩序と変化を与え、集団への所属感を深 め、学校生活の充実と発展に資する体験的な活動を行うこと》。 さらに『旅行・集団宿泊的行事』として《平素と異なる生活環境にあって、見聞を広め、自然や文化などに親し むとともに、集団生活の在り方や公衆道徳などについての望ましい体験を積むことができるような活動を行う こと》とある。


学習指導要領に記された「旅行・集団宿泊的行事」についての定義自体が「修学」一辺倒ではなく、受け取り

方次第で幅広くどうにでもなるようである。


でも私はどうしても、やはり"学を修める"というよりレジャーに近いとしか思えない。


USJの時間をとるために奈良からの移動中のバスで弁当を食べる行程。


そこまでUSJで遊びたいのか!!と思ってしまう・・・・・・。


弁当ではなく、地域、地域での食を楽しんでもらいたい、と思う。


私も昔、伊勢神宮の修学旅行。


途中で食べて伊賀のそば、頭の片隅にあります。



で本日のヒーロー。


私を考えさせた USJ。(ユニバーサルスタジオジャパン)

個人的には大好きですよ!!

                                
                                         



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0