So-net無料ブログ作成

まず、やる。 [思い]

こんにちは。









ヒーローズおかやまです。






本日からH島中、T陽中、T津美中などが期末考査前に突入。
部活もありません。


今までの入力したモノが、正しく出力できるか?実際に書いてみていく。
出力とは「解けるのか?」ということです。


テスト対策の最も効率のいい対策はテストをすること、です。
自己採点し、失点問題を確認していく。

その繰り返し。

カンのいい生徒さんは授業中の先生の動きや傾向を見て出題問題を予想します。





予想屋です。

カンのいい生徒さん・・・これは、やはり量でしょう。
たくさんの量というデータベースが蓄積されているから、出題問題もおおよそ検討がつくわけです



勉強の苦手な生徒さんは普段、量をしていませんからデータベースもなく仮に予想屋として当たっても、そもそも解けないこと場合が多いです。



解けない・・・しない。
しないから、解けない。

しようと思わないと,解けるか,解けないかもわからない。


まずはやることでしょう。

勉強でも仕事でも、まずはやる、行動から入らないとと思います。




大人でも、いろいろとやる前に資料を揃えて、情報を収集するタイプの方がいます。
結局、収集しても、やっていないから判断がつかない。


まずはやる。





今日も成長ある1日でありますように。














nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。