So-net無料ブログ作成

seeの環境が必要。 [思い]

こんにちは。







ヒーローズおかやまです。









今朝はH陵中の説明会に参加しました。
DSC_0267.JPG
久々にいいお話しが聞けました。

校長先生曰く、塾のような学校にしたい。



今の学校は指導側と生徒さんとの距離感をとるのが難しく、夢や希望を語る場が少ない、と。


我々の時代はテレビやラジオからいろいろな世界を見ました。

今の生徒さんはテレビは見ない。

ユーチューブ。

ユーチューブは自分自身が興味のあるモノしか見ない。
よって、興味外のことは驚くほど知らない。



大都市圏の生徒さんはそれでもまだいい、そうです。
いろいろな人が集まり、英語でいえばseeのように飛び込んでくる。





でも地方ではそうはいかない。
自分がみるべきもの。
look at やlook to しかない。


これでは夢や希望が育たない。

今だい保護者様が『将来、安定した仕事を・・・』など言うそうです。





スマホは生徒さんは変えていきました。
あきらかに集中力がなくなっていく。


知るモノは自分の興味あるモンだけを検索する。
調べる、という過程では寄り道もない。
『待つ』という時間を嫌う。


伝統のある進学校ですら、集中力がなくなり時間数を今年から変更するそうです。




see→ 目に入ってくる。
look → 視線を向ける。

今日も成長ある1日でありますように。














nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。