So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

勉強時間を減らす。 [思い]

こんにちは。







ヒーローズおかやまです。







中学生は中間試験考査週間。
この時期はもう終了した学校とこれからの学校と混在するので指導には注意が必要です。


だだし、中学3年生はこの中間考査の学習量をそのまま受験勉強として位置付け、量を維持してもらいたい。



【勉強時間を減らす。】

一見、矛盾するようですが、集中力もなく習い事も多い生徒さんに”勉強時間を増やす”と言っても無理なお話し。


通常は増やすのですが、減らすのも有効です。

ポイントは2つ。
1、量を減らし、質を上げる。

2、こま切れ時間を使う。




とくに中学受験生の小6生にはお勧めなのがこの「こま切れ時間を使う。」というもの。





1、トイレに社会の地図や年表を貼る。
2、週1のこども新聞を契約する。
3、寝室の天井に暗記事項を貼る(慣用句・算数の解法)
4、模試の点数をグラフにして見える化する。


などなど。

受験生用なので、そこまでする!と思うかもしれませんが、実際に目に刺激を与え行動を促すモノです。

何気ない時間の有効利用です。


今日も成長ある1日でありますように。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。