So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

テストの受け方。 [思い]

こんにちは。







ヒーローズおかやまです。






テスト週間です。
自然と会話は「できた?」や「テストどうだった?」なんていう会話になります。
なかには「できた?」と聞けば「何が?」なんて平気で聞き返す生徒さんもいます。

そこは目を見てふざけているのか?いないのか?判断する必要があります。








テストで 難しい問題がが紛れていると、簡単な基本のできる問題を落とす生徒さんがいます。







これがテストの受け方を知らない。
いわば、テクニックを知らない生徒さんです。




厄介なのは自然とマスターしている生徒さんもいるのが現実です。



逆に一番から素直に解いていく生徒さん。
純な生徒さんです。

結局、時間が足りず、テストは惨敗というケースが多々あります。




実際に学校では 「テストはこうやって受けること。」など教えません。

自然と身についている生徒さんは、同じように過去に失敗しているケースのある生徒さんです。


テストの受け方のポイントは2つだけです。


1つは時間配分。 次に問題の解く順番です。
テクニックのある生徒さんは、この2つをテスト中に冷静に判断してやりくりしています

テクニックのない生徒さんは 難しい問題に当たれば、すぐに動揺。
この動揺をずっと引きずり、本来できる問題を落としてしまう。







定期考査でも言えることです。

普段から塾でも言っていますが、いざ本番になるとしない生徒さんが大半。
大きな失敗をしないと身につかないようです。





今日も成長ある1日でありますように。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。