So-net無料ブログ作成

受験英語を伸ばす。 [思い]

こんにちは。







ヒーローズおかやまです。







雨も降り今日は寒い1日です。
今日は塾生も1名を除いて全員私立高校Ⅰ期入試に挑みました。

すでに合格している生徒さんは自宅で家庭学習・・・・お休みだそうです。
それぞれの進路にバラツキがあり、そんな現実を受け入れ「みんなと一緒。」という価値観が徐々に崩れていく。
それも成長の一つですね。




さて、今日は茶屋町で中3英語。
そろそろ、英語の見極めをする時期。
入試をゴールとして考えたとき英語をゴールまで伸ばすことができるか?




普通科志望の生徒さん。
語順の整序問題で〇なんだが、根拠を聞くと”しどろもどろ”。
いわゆる、たまたま正解となっただけ。


数学と違い言語系の教科はこういうケースが多いです。



make a disaster less dangerous .


圧倒的に出題頻度が高い目的語は2つある動詞。
動詞+名詞+形容詞の形。
比較+形容詞。

ポイントはそもそも、disaster災害と dangerous危険がどちらが形容詞なのか? 形容詞の区別の仕方。


ここまで踏み込まないと受験英語の力はつかないです。
ゴールまでの長い道のり。



頑張ってほしい。

今日も成長ある1日でありますように。




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。