So-net無料ブログ作成

新中3生は3グループ。 [思い]

こんにちは。






ヒーローズおかやまです。





今日も午前より活動です。
9時~0時まででした。


さて、春講習。
今日は茶屋町校です。
主に新中3生を見ています。
だいだい3グループに分かれます。

1つは、まったく基礎からやり直しの生徒さん。  
具体的には英語などは中1生から・・・数学は文字式計算や方程式など。
英語は基本の英文法、英単語の練習。
数学は計算です。
指導側も生徒さんも根気と集中です。

次は、基本問題はほぼクリアで正解率も8割以上ですが応用問題などキツイ生徒さん。
まずは基本問題と応用問題の違いを説明しています。
例えば関数の三角形の面積問題。
基本は必ず三角形の3つの頂点のうち一つは原点になっている。
応用では原点はない。
こんな違いが分かれば、一気に伸びます。
解けなくてモンモンとする時間が必要です。

最後はほぼ応用問題の生徒さんです。
通常授業でも指導して、基礎は十分で普段定期考査で8割を確実に採れる生徒さん。
現状で解けることができる入試問題や摸試の過去問題に取り組ませています。
先の三角形の面積問題では3つの頂点のうち等積変形させ、1つの頂点を原点に持っていくようなやり方。
応用問題は補助線を引いたり、変形させたり、他の法則を利用したり絶えず何かを加工しないと対応できません。



新3年生になるともう3つくらいのグループにざっくりと分けれます。
まだ…春。


いまならクループの入れ替えは日常茶飯事。 これからも・・・・。


今日も成長ある1日でありますように。

















nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。