So-net無料ブログ作成

ジャッジして走る。 [思い]

こんにちは。






ヒーローズおかやまです。





今日は昼から大方2時間あまりのコスト削減提案の営業を受けました。
今もお取引している会社ですが全てをワンストップ。
それのほうが効率がいいでしょ・・という話。

弊塾の行動指針は最小のコスト。
指針にも沿うので契約しました。
GW明けからまずは3教場の複合機が全て変わります。



ジャッジしました。
まさに走る感覚を体感しました。



run,とうい動詞は中学英語では【走る】で出てきますが高校英語になると『経営する』という意味も学習する。
経営は常にジャッジ(意思決定、判断)です。





今日は入塾の面談が3件。
いずれもジャッジしてくれました。
これから生徒さんと走っていく・・・・という感覚です。




塾に来ても寝ている、集中できない・・・とネガテイブな見方も時にされる。
しかし、塾に通っている、という事実はジャッジしたから・・・・。
ジャッジということは走ること。



前向きにポジティブに。
塾に通塾しているだけでも頑張っていると生徒さんを鼓舞していきます。

今日も成長ある1日でありますように。




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。