So-net無料ブログ作成

スイッチは入らない。 [思い]

こんにちは。






ヒーローズおかやまです。






午前中は夏教材の展示会そのあと、庭瀬校でした。
「なかなかスイッチが入らないんです。」とある保護者様方。



どこかの大手塾がやる気スイッチという文言で宣伝したため一気に市民権を得たような感じです。
最近は生徒さんまで言いますね。

「スイッチ、はいらんけん。」と。
一体どこにスイッチがあるのでしょうか?と思うわけです。




今までの経験でスイッチはありませんし、待ってても入りません。
Onにはなりません。
待っても難しいというのが結論です。




ならば、我々が少しでもやっみせ、させてみる。
そして成果を出させてあげる。



我々大人も仕事ありある面、数字です。
数字で評価されお給料をもらえる。
やっても、やっても成果がでない・・・・そんな仕事にやる気は起きません。



スイッチが入らない(やる気のない)生徒さんに成果を出せることは並大抵なことではできません。
相当なパワーがが必要です。
秘策はテンポ。 短時間でテンポよく指導していく。

やる気ない生徒さんが継続できません。
短期間で飽きさせない。

だから、弊塾は50分が1コマ。
本当はラジオの講座のように15分にしたいくらいです。
スイッチオフの生徒さんは50分を15分で割って、授業は15分が2回とあと演習で15分。
残りの5分はアイスブレイクです。







今日も成長ある1日でありますように。




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。