So-net無料ブログ作成

意味がない。 [思い]

こんにちは。









ヒーローズおかやまです。





今日は久々にある生徒さんに【怒】を入れてしまいました。
講習に参加せずにその時間に塾に来てひたすら”学校の宿題”をしていました。

その生徒さんは講習に参加しても意味がない・・と言いました。
意味がない・・と言われるような授業をしている我々の側もおおいに改善の余地がありますが・・・。



仮に意味がないと判断しても”意味がないことに意味がある。”と思っています。





何事も質や精度を高めている人は過去には圧倒的な量を経験した方ばかりです。
一昔前にホリエモンが「寿司職人が10年も修行するのは無駄」と言って物議をかもしたことがあります。
思うに10年も修行をした・・・と言う当人の経験を活かすも殺すのも本人しだい。
別に1年の修行で寿司職人だと言い切ってもそれはそれで当人の自己責任の問題。







だだし義務教育である中学校の生徒さんはそうはいかない。
教育でも同じ。
最近は校則がない、遅刻しても咎めないなどの中学校があるそうです。





いわば生徒さんの自主性です。
全てはここ最近の世の中の流れは”自己責任”です。


生徒さんの「講習は意味がない。」
この判断の結末も生徒さんの自己責任です。
聞こえはいいですが、自己責任とは”できる人はますます出来るようになり、できない人はますます出来なくなる。”ことです。



中学生までは義務教育です。
大切なのは集団活動。
意味がないと思ってもやらせる。

国語の講習は3人のグループ授業。
特別待遇は認められない。


講習を続けるか辞めるかでしょう。





主体性→自己責任→格差拡大。
そう感じます。





今日も成長ある1日でありますように。




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。