So-net無料ブログ作成

適応する。 [思い]

こんにちは。






ヒーローズおかやまです。






今日は天気が不安定でした。
秋雨前線が活発化しているようです。
もう秋です。


さて、明日、中学生は岡山県公開模試です。
中3生は朝9時から、中1、中2生は部活もあるようなので夕方の17時から塾で行います。

4月に受験した生徒さんは前回の反省を踏まえてそれぞれに課題をもって取り組んでほしい。
例えば、英語なら聞き取りの問題を確実にとる。
数学なら関数を絶対にとるなどなど。
あるいは、いつも言っている時間配分を意識してステ問とトルベキ問題を区別してトルベキ問題を確実にとる。

また、初めて受験する生徒さんは初の対外試合。
自分の学力はどれくらいなのか・・・・まずは現状を確認してほしい。





この夏の101回全国高校野球大会。
大阪の履正社高校が夏初優勝。


バッティングがすごかったです。
監督の方針で先を見すえて(大学・プロ)木のバットで練習させていたそうです。
木のバットは芯(バットの中心)にボールを当てないと飛びません。

金属バットの強打者が即戦力としてプロ野球に入団し最初に適応力が試されるのがバットです。
プロは木のバットだからです。





摸試を受験するみなさん!
来春の入試を見すえてどう適応していくのか?



最大のライバルは時間です。
時間配分です。


一番、時間に厳しい数学ならどうするのか?

大問1は10分 大問2と3で15分 大問4は10分 大問5で10分…あらら合計で45分。
やばい!!見直しの時間がない。
どこを削るのか?
そんなことを最初にサッをと考える。
そして方針が決まれば、集中して解く。

見直しをしやすいように途中式もきちんと書く。
あとに生かす。





今日も成長ある1日でありますように。








nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。