So-net無料ブログ作成

中学受験は精神的成長も必要。 [思い]

こんにちは。










ヒーローズおかやまです。








早いものでもう師走です。
びっくりです。
年をとるとともに時が早くなります。





今日も面談でした。
貴重な時間をいただきありがとうございました。





中学受験の生徒さん。
高校受験と違い、無理に挑む必要もない。



「なぜ、中学受験をしないといけないの?」という質問に答えることは難しいものです。
子供は目の前のことしか見えない。
我々、保護者の立場だと、先がみえるので子供にあう、よりよい環境を見つけてあげたいと思う。

それを親のエゴだという意見もあります。

いわゆる、アスリートと言われる職業の方はまず100.0%、幼少期に親が子供に環境を整えてあげている、そうです。

もちろん、幼少期なりの子供の才能をよく見てあげることが前提です。





小学6年生は精神的に成長の早い・遅いの差が相当あります。
生徒さんの成長度の早さと中学受験の日程がぴったりあえば、冒頭のような質問もないでしょう。



小学7年生があれば、合格圏内にいる生徒さんが増えるかもしれません。

今日も成長ある1日でありますように。












nice!(0)  コメント(0)