So-net無料ブログ作成

ケアレスミス対策。 [思い]

こんにちは。







ヒーローズおかやまです。






本日、小学生の生徒さんが入塾されました。
冬期講習明けの年始からの稼働です。

妹尾校での入塾面談でのお母様からの一言。
【この子は計算ミスが多い・・・・・。】



小学生の生徒さんも含めて一番、質問が多いのは「ケアレスミス・・・が多いんです。」というもの。

算数などの計算問題です。






しょうもないミス。
考えられないミス。

なんで・・・そんなミス。

表現は様々ですが、生徒さんから見てどうでしょうか?

聞いてて楽しいでしょうか?



我々、大人でもミスはします。
指摘されるとツライもの。

ドンマイ、ドンマイ!
いいよ、いいよ、次は、頼むよ。

こんな返しがあると救われた気分になります。




生徒さんの場合はどうでしょうか?

ミスが多くて困ります・・・と他人様に言っているのですからいい気分であるわけがありません。




対処法はまずは【褒める】ことです。 50パーセントミスしているのならば、正解している50パーセントを褒めることです。

褒めて、褒めて、褒めまくることです。




そして、量をこなす。
計算は量をこなさないと力はつきません。

褒められるから→やる→さらに褒められる→やる→ミスが減っていく。



このサイクルです。

計算は量です。
量をこなすことです。



ミスをけなされると誰でもやる気を無くしますね。


今日も成長ある1日でありますように。


nice!(0)  コメント(0)