So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

結果に納得できればいい。 [思い]

こんにちは。







ヒーローズおかやまです。






公立高校入試がヒタヒタと迫るこの時期。






今日はある中3生から相談を受けました。

少しでも安全な❍❍高校を受ける。
でも、本当は合格判定が厳しい❍❍高校に行きたい。

どっちがいいか?





結論としては言いませんでしたが「どっちでもいいんです。」

ただ、やみくもに限界まで頑張れば、結果は納得できることを言いました。



○○大学に行った。
でも現実は違った。
退学して別の道に進んだ。

この退学は後退ではなく、前進と考えます。
○○大学は違っていたことがわかった、という前進。




だから、私、塾長がもし受験生に戻れるのならば・・・本当に行きたい❍❍高校を選ぶと言いました。
そのため、滑り止めとして私立高校を受けているわけですから。

もちろん、その前に質問をしました。
「私立高校は何のために受けたの?」
「試験慣れ?滑り止め?どっち?」


彼は滑り止めと答えたからです。
試験慣れのためなら安全な公立高校を選べば、と答えたかもしれません。





たとえ、合格判定が厳しくても本当に行きたいのなら、限界まで頑張る。
仮にダメでも、納得できる。

それが塾長である私の意見です。


過去の生徒さんを見て本当にそう思います。


今日も成長ある1日でありますように。



nice!(0)  コメント(0)