So-net無料ブログ作成

成長とは。 [思い]

こんにちは。








ヒーローズおかやまです。






本日は最後の中3補習。
理科社会の授業を中心頑張りました。


冬頃は理科や社会はさっぱり・・・・という生徒さんも今の時期になるとほぼ出来るようになっている生徒さんもいれば・・。


そのままの生徒さんもいるのも事実。
この差はなんでしょうか?







一般的にこの差を成長といいますね。

事業で言うと成長とは売上になる。
ただし売上はあくまで結果。

なんらしかの原因があっての結果となる。
結果の対義語は原因だ。




学習の成長とは何だろうか?





一般的に同じことを繰り返すこでは成長は出来ない。

前回、記した『ルーティン』とはまた違う次元の話。
ルーティンは精度や正確性を表すもの。
信用や信頼の度数を見るモノと考えています。



事業も学習も年月を経て成長していくはず。
中1で比例を学習したのが中3になると軸に固定された2次関数を学習する。

新たなことにチャレンジしているわけだから、成長している、と言えます。

人間も同じ。
仕事も同じ。
いつも同じことをしていても成長しない。
だから給料も上がらない。
上がらなくても安定収入でいい。
これは価値観の問題。
価値感の合わない組織に入るとつらいでしょう。


だだし、学習は成長はするが繰り返し、繰り返しの反復が必要。
その繰り返しの物差しはやはり「ルーティン」だと思います。

反復を繰り返すことによりルーティンにしていく。

ルーティンとして習慣になった生徒さんと習慣になっていない差だと思います。







補習をすると一発でわかります。

今日も成長ある1日でありますように。






nice!(0)  コメント(0)