So-net無料ブログ作成

現状を確認する。 [思い]

こんにちは。







ヒーローズおかやまです。






お疲れ様です。
中3受験生たち。
本日の面接で終わりました。





お隣の広島県ほどではないですが、社会を筆頭に問題文を読み込ませる問いが増えていました。
学習指導要項の変化を感じる入試でした。

予想されたとは言え、社会や理科も早め、早めの対応が必要です。

そんな現状を見て、本日も春の面談を10件、行わせてもらいました。
貴重なお時間をいただき本当にありがとうございます。

改めて大きな責任を感じます。





まずは新中3生。
スタートは現状確認です。

今回の面談で言わせてもらっていることはまず【新中生は勝負は一学期】である、とういこと。





そして、まず【現状確認=県模試受験】である。







新中3生は例年、大きく分けて3つ。

1つは志望校も明確で、すでに頑張っている生徒さん。
2つめは志望校を掲げているが、模試の結果が芳しくなく、もがいている生徒さん。


一番、なんとかしてあげたい層。
合格判定がEだとやはりへこみます。
それでも模試を受けて頑張る。

根本的に勉強のやり方を変えていくことを提案しています。



3つめは現状逃避、志望校はわからない、模試も受けない生徒さん。

まずは模試を受けること。
そして、現状を確認すること。






ちょうど、1年後。
頑張った・・・・という思いで受験に臨んでほしい。

今日も成長ある1日でありますように。






nice!(0)  コメント(0)