So-net無料ブログ作成

試験前対策。 [思い]

こんにちは。









ヒーローズおかやまです。







中学生は試験期間真っ只中です。

今日、中2の生徒さんで「代入法がわからない。」という生徒さんに遭遇。 必ず、例年、現れます。

内心、おい、おい、明日は数学のテストだろう?





さて、そんな生徒さんは、連立方程式の加減法で全て解こうします。
定期考査などでは予め代入法で解きなさい、と条件指定の問題もあるので出来るようにしておく必要があります。

第一、高校の数学などはほとんど代入法です。





まずは一つとして【代入】の意味がよくわかっていないケース。
代りに入れる。
いわば選手交代です。



そして、そもそも加減法で解けるのになぜ、また新しい方法を覚える必要があるのか?
これが本音ではないでしょうか?





だから、あえて代入法で解きやすい連立方程式X=3YとY=X+Y=12のような問題ばかりをしてもらいます。

なかにはこれを加減法で解こうとしている生徒さんがいます。
びっくりです。






今日も成長ある1日でありますように。



nice!(0)  コメント(0)