So-net無料ブログ作成

優先順位を考える。 [思い]

こんにちは。







ヒーローズおかやまです。







本日は9月に入り、3校目の入試説明会に参加しました。
普通科と看護科がある岡山駅から2番目に近い私学です。
一番に近いのは商大附属高校だそうです。

普通科には特進とフロンティア、体育コースがあり定員は看護科も含めて210名。
小規模ながらもじっくりと生徒さんと向き合うのをウリにしています。

今年の夏は甲子園を沸かせましたね。
進学会と体育会となるものがあるそうで、やるからには合格しろ!やるからには日本一になれ!が印象に残りました。



さて、昼からは茶屋町校。
授業時に夏休み明けの課題テスト(習熟度テスト)の点数を確認しています。

さっぱりの生徒さんもいれば順調な生徒さんもいる。
聞けば学校から見直しをするように言われいるようで、テストの見直しはどうしているのか?






弊塾では見直しはまず正解している問題から・・です。
普通は間違った問題ですが、本来は正解している問題だと思います。


本当に正しく理解し、正しい解き方で正解となっているのか?の確認です。




受験は正解数で競います。
ならば、正解した問題を見直すほうが優先順位が高いはず。

たまたま・・・正解していた。
なんとなく・・で正解していた。


これの撲滅です。






何ごとも優先順位です。

成長する人は優先順位をきちんとたてている。
プライオリティ・・っていうやつ。


今日も成長ある1日でありますように。











nice!(0)  コメント(0)