So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
2018年10月| 2018年11月 |- ブログトップ
前の10件 | -

家庭との両輪。 [思い]

こんにちは。








ヒーローズおかやまです。






本日は茶屋町校。
体験授業のあと面談を行いました。


家庭学習がしっかりできる生徒さんだと判断し週1日で十分ではないでしょうか、と締めました


塾に通ったら成績が上がる・・・なんて思う保護者様はさすがにいないと思います。

が、


たまに本気で生徒さんがそう思っている場合があります。
本当に。
本当に思っているわけです。




面談でその幻想を砕いていくわけです。




もし、通うだけで成果があれば、誰も苦労なんてありません。




まず塾ではよく聞いて理解する。
そして知識を得ること。

つまり、知っている状態にしてほしい。

但し、知っていると使えるとは全く違います。




解けるようになるのは、家庭学習の出番です。
家でできないのなら自習スペースを利用してください。




塾や学校は家庭学習との両輪です。
どちらか1つでも欠けていたりバランスが悪ければ、成績は上がりません。






体験授業を通じて、この生徒さんは家庭で学習できるかなと我々も見ています。
今日も成長ある1日でありますように。




nice!(0)  コメント(0) 

時間との戦い。 [思い]

こんにちは。






ヒーローズおかやまです。







本日は11月24日(土)のテスト対策補習案内を中学生に送付しました。
12月第1週、つまり11月26日(月)からの週で期末考査がある生徒さんにです。

中間考査が終わって”ホツ”とする間もないままもう期末考査。
そして冬期講習です。
我々のような人間はこれから一番、忙しい時期になります。

頑張っていきます。



さて、この時期になると中3受験生も【自覚】というものが芽生えてこないとおかしいわけです。

曲者が・・・・フリをしている生徒さんです。
勉強したつもりの生徒さん。

サクサク、サクサク問題を解いていても出来る問題ばかりしても意味がありません。


だだ時間制限を設けて、できる問題を解いているのはOKです。






試験は”時間”との戦いです。 普段から、いかに効率よく早く正確に対応できるか・・・を意識してほしい。


そういう観点から言えば、中3の数学。
いろいろと裏技があります。
難しい線分比でもウルトラC級の技で解けることがあります。


有効に使いましょう。

知っていると、使うとは違います。
教えてもらったらすぐに使ってみましょう。


今日も成長ある1日でありますように。





nice!(0)  コメント(0) 

小さなヤマを作る。 [思い]

こんにちは。







ヒーローズおかやまです。






本日は茶屋町校で採点をこなしてから妹尾校入り。
授業後は小6生進路面談を行いました。





12月に入るともう中学受験は本番です。
本番が早い分、あとがゆっくりできるイメージがあると思います。

「受験後は遊びまくるぞ!!!」という声をよく聞きます。






ちょっと、待った!!
受験はゴールではなくスタートです。


今までの受験勉強で習慣になった勉強時間をみすみす手放す必要はありません。
量は減らしても質を維持して続けていきましょう。






面談を行った生徒さんのスケジュールです。
第1希望校入試→チャレンジ校入試→受けてみようかな入試→外部検定→入学。


小さなヤマ(目標)を自ら設定して毎日を過ごしていく。


大方は受験が終わったら何もない。




見習うべき点が多いと思います。
今日も成長ある1日でありますように。



nice!(0)  コメント(0) 

マラソンと勉強。 [思い]

こんにちは。







ヒーローズおかやまです。






週が明けての12日ですが、昨日は岡山マラソンでした。
知り合いが出ているので応援に行きましたが、みなさんどういう気持ちで走っているのかな、と思いました。
35キロ過ぎの一番、しんどい距離。





あの電柱まで走ろう。
次はあの電柱まで。
次はあの曲がり角のある信号まで。

こんなことを考えながら走っている方も多いのではないでしょうか。




勉強もこの問題だけをやろう。
次のベージまでやろう。


ストッイクにゴールを決めそれに向けて頑張る。
このプロデスはとても大事だと思います。


プロセスは小刻みに刻んだほうがいい。

初心者が初めて出るコースの戦略です。
受験もその戦略でいけます。



今日も成長ある1日でありますように。



nice!(0)  コメント(0) 

最後の適性検査公開模試。 [思い]

こんにちは。






ヒーローズおかやまです。





本日は16時15分より妹尾校で最後の適性検査公開模試。
DSC_0347.JPG

指示したことは『時間配分』のみ。
試験は時間との戦い。



算数はいかにして何層にも重なっている条件を整理して無駄を省いて計算していくか?
また後の見直しに備えて計算過程のメモを余白に残しておけるか?

理科は得意な単元が出ているのか?
不得手な単元はもう捨てるしかない。

国語は説明文、問題文を読み、キーワードを確認する。
作文は書く前に構成をよく検討する。

社会はグラフからの読み取りが主。
表やグラフのタイトルを確認し何を表しているのか確認する。




適性Ⅰ(算数・理科)
理科10分
算数30分
見直し5分

適性Ⅱ(国語・社会)
社会10分
国語(読み取り)15分 (作文)15分
見直し5分

どうでしょうか?


今日も成長ある1日でありますように。















nice!(0)  コメント(0) 

散々な日。 [思い]

こんにちは。







ヒーローズおかやまです。








なんと昨日、パソコンが壊れてしまいました。
2014年5月から稼働。
4年強。
毎日フル稼働でした。

キーボードが反応なし。
DVDドライブ反応なし。
だいたい平均稼働は5年ということで5年保証を付けていましたから一応は修理に回そうか、と考えていますが、OSもウインドウズ8.1。
記憶媒体も今の主流のSSDではくハードディスク。
最終的には買い換えたほうがよさそうです。



当たり前が当たり前でなくなる・・・・。
とても不可がかかります。

今日がまさにそう。





パソコンが使えない。
こんな日に限って、お問い合わせをたくさんいただきスケジュールの確認にとても不可がかかる。
今まで1でできていたことが10も20もかかる感じ。




前は当たり前に出来ていたことができなくなった。
これは学習面では相当に厳しい。

逆に今までとても不可を感じながら解いていた問題が不可なしで解けるようになった。
これは学力がついた証拠。


当たり前に問題を解いてく。
学習面で当たり前の領域を増やしていきましょう。

今日も成長ある1日でありますように。




nice!(0)  コメント(0) 

偏差値55のカベ。 [思い]

こんにちは。







ヒーローズおかやまです。





早いです。
今日で週も折り返し。
中学生は定期考査(中間考査)が終わったと思えば、もう3週間後は期末考査です。
例年、多くの学校での3年生は1、2年より早く定期考査となります。
10月26、27日あたりからです。

準備をしていきましょう。


とくに中間考査で『こけた!』生徒さんはリベンジです。


何ごとも準備です。
早め、早めに・・・・。







一般的にはテストと言わているモノは偏差値55というのが大きな壁です。

55あたりの生徒さんは難しい問題に挑みたがります。
だから55を超えることができない。



確実に基本的な問題をとる!こと。
正答率で言えば60.0%の問題です。



全ての教科に言えることです。






今から基本問題をしっかり準備していきましょう。
今日も成長ある1日でありますように。

























nice!(0)  コメント(0) 

生徒さん側。 [思い]

こんにちは。






ヒーローズおかやまです。







今日は21時より茶屋町校で2019冬期講習の打ち合わせ。
論点は2つ。

1つは冬期講習、2つ目は定期考査(中間考査)の反省。
冬期講習については昨年の反省と今年の受験生の志望校と現状をみてトライ&エラーの繰り返しです。
今から仕上げていきます。
当然に毎年、受験生は違うので『昨年と同じ・・・・』という一律にはいきません。
そこが楽しいところであるし、逆に苦しいところであります。


2つ目。
全体的には英語の状況が芳しくありませんでした。
弊塾ではコマ数の関係で英数ならまず数学から先行して学習させています。

数学に比べて英語のほうが学力アップには時間がかかるからです。
英語は言葉です。
下地には主語や述語、品詞などの文法の知識が必要です。
また単語を覚えてもらわないと点がとれません。


国語で言う、いくら読解力があっても漢字の読み書きができないと点がとれないのと一緒です。




我々より生徒さんがまず動く必要があります。




野球もそう。
バッテングの指導は難しいが守備のほうがまだ楽。

バッテングは理論は教えれますが、打つタイミングは全部、選手側。

英語もそう。

単語を覚える、言葉を話す、文章を書く、みんな生徒さん側。




頑張りましょう。

今日も成長ある1日でありますように。


























nice!(0)  コメント(0) 

イノベーターが動いた。 [思い]

こんにちは。







ヒーローズおかやまです。





今日から11月第2週です。
いよいよ冬です。
受験シーズン到来です。


今、小6生、中3生、高3生の顔を思い浮かべながら冬期講習を練り直しています。
どう、仕上げていくか?


中3生は数名、自習スペースに来るようになりました。
小6生も授業のない日も自習スペースに来るようになりました。

全く関係ない単元で質問がくるようになりました。



少し受験生も変化が出始めたようです。

経営学で例えると、
まずは【イノベーター】が出現です。

試してみるぞ!という層です。
学習では先陣、やるぞ!というグループです。

おそらく、1ケ月後からの期末考査を控え、【アーリーアダプター】が出現します。
イノベーターほど積極的ではないですが、まあ、やってみるか、という層です。

そして【アーリーマジョリティ】。
新商品には比較的に慎重な層で34%と言われています。

この層が最終的にいつも自習スペースを利用するグループ。

【レイトマジョリティ】は新商品にも懐疑的な層。
保守的な【ラガード】は今はスマホが主流ですが携帯電話を使っているような層です。
(特別な理由は除きますが)


商品の投入は以上のように5段階に分けられると言います。


3%のイノベーター。
16%のアーリーアダプター。
34%のアーリーマジョリティ。

この3つグループは自然とやるようになります。




あとは残りの47%をどうするのか?

レイトマジョリティも34%なので、ここを切り崩す仕掛けが必要です。


今日も成長ある1日でありますように。






















nice!(0)  コメント(0) 

小学校算数。 [思い]

こんにちは。







ヒーローズおかやまです。





金曜は妹尾校で小学生算数。
概数が難しい・・・ようです。



上2ケタで概数にしてください。
万の位で概数にしてください。


指示があったケタ数より一つ小さい位の数を確認し,5より大きい数字は繰り上げをする。
なかなか算数の苦手な生徒さんにとってはハードルが高い単元です。


おまけに概数で計算する文章題も出でくるので厄介。
それが終わると今度はもっと厄介な【もとの数】


小4の後半から小5にかけての算数は大きな壁。







一つ、一つ確認すると語彙力の不足。
言葉の意味の理解が乏しい。

では、なぜ乏しいのか??




それは聞かないからなのか、聞けないなのか・・・・。






聞く力の相対的な低下が著しい。




読み、書き、そろばんの前にまずは聞く力を幼少期は養うことが大切だと思います。
そういえばわが愚息。
ぜんぜん人の話を聞かない。
こちらのほうは、聞かない性格の問題なのか?


先行きの雲行きが怪しい。
今日も成長ある1日でありますように。







nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -
2018年10月|2018年11月 |- ブログトップ