So-net無料ブログ作成

想定する。 [思い]

こんにちは。







ヒーローズおかやまです。








本日は水曜自学自習。
昨年から引き続き英語基本文。
そして必須英単語です。

文法を理解しても単語が書けないと点にはならない。
英語の苦手な生徒さんへ共通して言えることです。



入試問題ばかりを解いていると”傾向”がつかめるはず。

傾向はつまり、想定です。

例えば、英語長文で最も頻出が”like this" さすがに”好き”と訳す生徒さんはもうこの時期にはいないですが、”似ている”と訳す生徒さんが数名。
説明文では日本文でも”このように”と書きませんか?と生徒さんにたたみかけます。
英語の長文も、ようは”説明文”。
日本語から想定すればいい。
どんな英単語が重要なのだろうか・・と。

見る。
聞く。
話す。
感じる。
触る。
いわゆる五感。

五感に関する動詞はすべて重要。
想定です。





想定できる勉強を常に模索する。 英語長文って、そもそも何なの?





生徒さんはわからないと思いますが、通勤時、よく右折する車に出くわします。
中央ラインにより後続の車に迷惑がかからないように右折する車と、まったく後続の車など関係なく、普段の走行ラインで停車し右折しようとする車。



社会に出ると想定する力量で人の器というモノが垣間見える。

今日も成長ある1日でありますように。

nice!(0)  コメント(0)