So-net無料ブログ作成

生徒さんは複利。 [思い]

こんにちは。









ヒーローズおかやまです。







ここ数日、寒いです。
体調管理には十分に注意したいところです。
妹尾校の生徒さんたちのインフルエンサの休みもなくなりました。
ところが茶屋町校にてインフルエンザが3名。
地域差が当然にあるようです。



さて、今朝は「岡山の教育を考える会」の分析会に参加してきました。
恒例の中高一貫校の適性検査問題の分析でした。
出題パターンはもはや定番化しており、あとは我々、指導側がどう生徒さんにカスタマイズさせるか?という点でしょう。




参加の先生方とも軽く情報交換。
ここで受け売りですが面白い話。

子育てはすべては複利計算。
この子育てを勉強に言い換える。
※複利計算とは、元金によって生じた利子をまた次の元金に組みこみ、元金+利子となり次の利子がついていくという雪だるま式に増えていく計算のこと。





日々の勉強も複利です。
子育ても複利。

生徒さんたちに勉強させて利子をつけて回すと、元金も大きくなる。
そして、さらに利子が付く。





今の中3生を見てそう思います。
入試前、入試後 入試を経ていくとパワーがかからなくなる。
「勉強しろよ!」は不要です。

ところが、勉強しない生徒さんはずっと言い続けなければならない。
「勉強しろよ!」!と。
結局、それも複利だから元金に利子がつき、やがては我々が先に音を上げ何も言わなくなる。
なるほど・・・。





明日、中3生は特別入試、頑張れ!!
今日も成長ある1日でありますように。

nice!(0)  コメント(0)