So-net無料ブログ作成

俯瞰力を養う。 [思い]

こんにちは。







ヒーローズおかやまです。






そろそろ期末考査が近くなってきました。
倉敷学区と早島は来週から期末考査、よってこの週末土曜がテスト補習となります。




中2の数学。
等しい三角形を見つける、等積変形という単元があります。
一般には”平行線と面積”と言われる・・・やつ。

ここが非常に理解にバラツキがあり指導も毎年一苦労です。



大きな考え方は向きを変えてみる。
そして台形を探す。
テキストを左や右に上や下に。



これは仕事にでも必要な【俯瞰力】です。
※俯瞰(ふかん)は、高いところから見下ろすことで、全体を広く見渡すこと。



よく客観と似ていますが、客観は自分ではない第三者の視点。
俯瞰は自分も入って全体を第3者で見る。
まさに神です。





スポーツではサッカーなどは絶対必要です。
野球では9回を全体として表と裏の流れを見ます。



仕事もそう。
顧客がいて、ニーズを読み取り時流を見る。


勉強もそうです。




大きな視野で物事を見る。
これが中2の必要なテーマです。


今日も成長ある1日でありますように。



nice!(0)  コメント(0)