So-net無料ブログ作成

想定内。 [思い]

こんにちは。









ヒーローズおかやまです。







公立では本日は小学生が中学生へ・・・入学式です。
明日は年長さんがピカピカの1年生です。

環境が変わり、生徒さんもある意味リフレッシュ。
学校の先生も行事や雑務に忙しく授業には入れません。
だから明日は中2、3生は実力テスト(自己診断テスト)の学校が多いと思います。


生徒さんも明日がテストなので、今日は新学年の予習ではなく復習をしました。
理社は別にして即効性が一番ある、数学です。



新中3生。
数学の不得意な生徒さんがまずつまずくところは決まっている。
計算分野では2つ。


分子の項が2つ以上ある文字式の計算。 等式の変形。





前者は、分数計算なのに方程式のように分母を払ってしまう。
そして、分子に()をつけないため減法の場合は符号のミスがまず100.0%です。


後者は「yについて解く。」という文言が等式の変形である、ということに気がつかない。
問題が読めてない。
次に25xy=5などの計算で左辺に文字式がはいると途端に思考停止。
分数になればもう進めない。






今日は6人中3人の生徒さんが想定通り。
繰り返し反復をしました。


明日の自己診断テスト。
数学の計算分野では必ず出題されると思います。



今日も成長ある1日でありますように。
nice!(0)  コメント(0)