So-net無料ブログ作成

型を作る。 [思い]

こんにちは。







ヒーローズおかやまです。






週が明けました。
4月第3週がスタート。
もう4月も半分です。
はやっ・・・、といった感じでしょう。





本日は茶屋町校。
体験の生徒さんを見させていただき、次週から入塾となりました。




型がない。





数学(算数)が苦手な生徒さん。
数学が算数の段階で積み残しのある生徒さん。




いずれも型がないです。




数学は論理的な思考が必要だ、と言われます。
大きく分けると帰納法と演繹法があります。
帰納法は●●だから●●。
子供がよく言う●●くんがしているから僕もしたい。
●●くんが持っているから僕も買って、みたいなモノ。


演繹法は●ならば△、△ならば■。
■ならば×、よって×は●というような感じで数学はほぼ演繹法と言われます。

では●ならば△という型をまず覚える。

1+1ならば2。
この種の計算過程も1種の型ととらえ、徹底してまず型を指導しました。





おそらく型を覚えさせる、というより型にはめる。
そんな感じなると思います。




来週より頑張るそうです。
課題を3ページ分出しました。



今日も成長ある1日でありますように。

nice!(0)  コメント(0)