So-net無料ブログ作成

脱線。 [思い]

こんにちは。






ヒーローズおかやまです。





今日は妹尾校と庭瀬校で授業を行いました。
妹尾校では中学受験生への虫食い算。
庭瀬校では中3生への素因数分解。


ここで素数で壁がありました。
素数を忘れていました。




素数は小学生で軽く習いますが、ほとんどの生徒さんがスルーです。
倍数や約数に比べて素数はすごい軽いイメージです。
小学生では使わない。

定義としては2つ。
1で割り切れる。 その数自身で割り切れる。

この2つ。


だからよく間違う「1」は素数ではない!
2つの条件で合わないから・・・という少し大胆すぎる説明をしていましたが・・・
今回なぜなのか?という質問がありました。
【え!!】


結論から記すと、
全ての整数は1と1の倍数。
そして全ての1は正の整数の約数だから、1を素数にすると素数1からの正の整数は全て1の倍数になり素数そのものがなくなる。


言い換えると『1』を素数とすると素数は『1』だけになりませんか?



納得してくれたかどうかですがこれだけで15分・・・・、
こんな脱線は素晴らしいですね。



生徒さんも刷り込まれるでしょう。
今日も成長ある1日でありますように。



nice!(0)  コメント(0)