So-net無料ブログ作成

格差社会。 [思い]

こんにちは。







ヒーローズおかやまです。








今日は終日庭瀬校でした。
『学校の宿題は終わった?』と、この時期はもう挨拶です。
弊塾の生徒さんは「やばい、ぜんせん終わらん。」という返しが大半。

中学生の宿題は「新研究」という5科目合冊の分厚い参考書兼問題集。
私、昭和のころはそんな宿題は無かった。

今の生徒さんはとにかく課題が多い。






できる生徒さんはいいが勉強が苦手な生徒さんはしんどいでしょう。
結局は時間切れとなり、答えを見て書いて、テキトーに〇付けして提出する羽目になる。
そうやって提出日を守る生徒さんは健気です。






出来る生徒さんはますます出来るようになり、不得手な生徒さんは当然に答えを見て書くだけだから、進歩なし。


文科省にある『主体的な学び』『自主的は学び』はどこへ行くのか?
結局は学力格差を助長しているようにすぎないように思います。







平成から”格差社会”と言われようになりました。


今日も成長ある1日でありますように。
nice!(0)  コメント(0)